無の探求

通称「なす」 無色で無職な無敵なフリーライター。まだ誰にも染められてません。今ならあなた色に染めるチャンス。2017年7月18日ブログ開設。

MENU

【耳かきボイス】変態向けに特化することで成長した日本のASMR

どうも、なすです。

今回はだいぶ世間にも浸透してきた(?)かもしれないASMRの布教記事となります。

私は2年ほど前からこのジャンルを漁りつくしてきたので、作品や声優にはそれなりに詳しいと自負しております。今回はその中でも特にオススメのものを紹介していきますよ。

でもその前に、ASMRについて簡単な説明を挟みます。

 

 

そもそもASMRってなんですか変態さん

以下ニコニコ大百科からの引用です。

ASMRをひとことで説明できる日本語訳が確立されていない。簡単に言うと「脳がとろけるように気持ち良くなる現象」を指す言葉。

このASMRを引き起こすトリガーとなる動画がASMR動画である。布が擦れる音、雨の音、焚き火の音、ハサミで物を切る音。そんな音を心地よく感じた経験はないだろうか。そんな音に魅せられた人々が、音を集めた動画を投稿している。

自律神経を刺激し、音によってオーガズムを得る、と考えられているが、音に対する感じ方が人によって違う。眠くなったり、快感を感じたり、頭がじゅわーっとしたりする音があれば、ASMRと言っていいだろう。

人によって快感を得られる音が異なるため、科学的な解明は難しいとされる(Wikipedia ASMR記事の『学界の反応』節などを参照)。

上記はあくまで一般的な定義です。海外だとASMRはジャンルとして確立されていて、それ専門の大物YouTuberがたくさんいたりもします。その方たちは至って大真面目です。しかし、日本におけるASMRの流行はちょっと特殊なんですよ。

変態向けコンテンツとして進化した日本のASMR事情

日本で流行っているASMRコンテンツは主にこの3つ

  1. 上記のニコニコ大百科で言われている一般的なもの
  2. 耳かきボイスや添い寝ボイス
  3. R-18なエロボイス

2と3が正にソレです。特に最近では成長が著しく、二次元コンテンツの同人販売サイトとして有名な「DLsite」でトップシェアを誇るジャンルになりました。

www.dlsite.com

↓この画像を見てもわかるとおり、「耳かき」がキーワードと趣味趣向で両方ともトップに君臨していますよね。つよい。

f:id:nathnath:20170723055747j:plain

ちなみにYoutubeで「ASMR」と打つとサジェストはこうなります。

f:id:nathnath:20170723061435j:plain

耳かき、つよい。

 

とりあえず「耳かきボイス」がどんなものか聞いてみてよ変態さん

まあ実際にどんなもんなのかということで、まずはこちらの動画をご覧ください。以下は全年齢向けのライトなものです。

※イヤホンかヘッドホンで聴いてね!

www.youtube.com

おそらく一般向け作品ではトップシェアであろう「tomimi」さんのシリーズ作品です。ニコニコだと「とみみ」で活動しており、Youtubeよりも最新作の公開が早いようです。DLsiteではサークル「とみみ庵」で登録されており、作品のクオリティに反して非常に安価で提供されているのが大きな特徴。そのためか、ファンが非常に多くDL数(販売数)もとんでもないことになっている。個人的には「梵天(耳かき棒についてる白い綿みたいなの)」の音が好きです。

聴けばわかりますが、ぞわぞわする感じのASMRに女性の声をつけたものが「耳かきボイス」の特徴です。ひたすら耳元で囁かれるタイプのものは「添い寝ボイス」だったり色々とあるんですよ、これが。

耳かきボイスは基本的にはイヤホンかヘッドフォンで楽しむもの

これらは耳への直接的な刺激が大切なので、どんなに高級なスピーカーだろうと1,000円の安物イヤホンに完敗です。耳元で囁かれる音声をステレオスピーカーから流してどうすんだって話ですよ。

ちなみにこれらの音声は普通とはちょっと違うマイクで録音されています。

「バイノーラルマイク」と言って、よく使われているのはこのタイプです。

f:id:nathnath:20170723061919j:plain

マイク部分が耳の形しててキモイと思うかもしれませんが、コレが大事なんですよ。このおかげで人間の耳に音が伝わるのとほぼ同じ環境で録音できるので、囁きや耳かきの臨場感が飛躍的に増すわけです。

簡単に言えば、このマイクに耳かきを突っ込むと「ホントに耳かきを突っ込まれた時と同じ感覚」が音として再現されるわけです。囁きなんかも同様です。

ちなみに、イヤホンかヘッドホンで楽しめって言うのはもうひとつ理由があります。

だって

 

女の子に囁かれる声が大音量で部屋中に漏れたら色々マズイでしょ?お父さん

 

まあお父さんじゃなくても、家族や友人でもいい。とにかく、あまり人に見られたくないと思います。決してやましいことではないですが、おそらく大半の人はあなたに冷ややかな視線を送るでしょうね。まあ彼女や嫁がいるなら実際に耳かきしてもらえばいいだけですけど、こういうコンテンツって「彼女や嫁がいない人」のためにあるようなものなんですよ。だからソレを否定してはいけないんです。絶対に。

もし否定されようものなら、ipodに耳かき動画仕込んで寝ながら聴いてたり、天下のBOSE製ノイズキャンセリングイヤホン(3万円)で楽しんでたりする私なんて一体なんなんですか。なじられたら死にたくなりますよ。

オススメ作品の紹介

いよいよ本題です。私の痴態はさておき、一般向けで普通に楽しめる作品や声優さんを簡単な解説を交えつつ紹介しようと思います。

1.サークル「とみみ庵」

www.dlsite.com

上でもリンクつきで紹介した「とみみ」さんです。作品のほとんどがニコニコやYoutubeで無料公開されており、有料のものでも100円~300円程度で提供されているのが特徴。入門にも変態にもオススメできる安定のサークルだと思います。

2.サークル「シロクマの嫁」

www.dlsite.com

管理人「伊ヶ先綾香」さんが運営するサークルです。音へのこだわりが半端じゃなく、機材はもちろんロケーションにも拘る徹底振りを見せます。本人も声優として非常に人気で、自他問わず多くのサークルに声優として参加しているようです。R-18作品も数多く扱っているので、気になった方はチェックしてみてください。

3.サークル「音撫屋」

www.dlsite.com

管理人「かの仔」さんが運営するサークルです。ニコニコでも同名で活動しており、多くの作品が無料で視聴できます。正統派美少女の役がもちろん多いですが、作品内で演じているキャラの個性が妙に強いことが多々あるため「耳かき芸人」なんて呼ばれていたりする人でもあるのが特徴です。一般向けはもちろん、R-18作品も数多くあります。

4.サークル「Butterfly Dream」

www.dlsite.com

管理人「浅見ゆい」さんが運営するサークルです。サークルの作品数はまだ少ないですが、彼女はおそらくこの業界で最も力のある声優さんだと思います。

何がすごいって、彼女が主演した作品はどれもスマッシュヒットする法則があり各所で引っ張りだこだからです。固定のファンが非常に多いことが容易に伺えます。

どのくらいすごいかというと、普段100DL程度の販売数のサークルでも「浅見ゆい」さんを起用すると一気に1000DLを超えたりします。10倍ですよ10倍。

Youtubeでも雑談やASMRの動画をうpしている方なので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。癒し力の高い声をしてるので、声優として人気なのがわかると思います。

www.youtube.com

 

まとめ

完全に個人的な趣味を紹介しましたが、ハマる人はホントにハマると思います。特に高級イヤホンを持ってる人には是非試してもらいたいですね。気付いたらMP3プレイヤーやiPhoneの中身が耳かきでいっぱいになってるかもしれませんよ。iTunesライブラリにDLsiteの作品アイコンがたくさん並んでいる私みたいなのもいますし。

まだまだいいサークルはたくさんあるのですが、流石に全ては紹介しきれないので後はご自分の目で、いや、耳で感じ取ってもらいたいと思います。