無の探求

通称「なす」 無色で無職な無敵なフリーライター。まだ誰にも染められてません。今ならあなた色に染めるチャンス。2017年7月18日ブログ開設。

MENU

アクセスの増加に反して読者がぜんぜん増えないのでグループに参加してみた

どうも、なすです。

PSO2に浮気しすぎて約1ヶ月に渡り更新作業を放り投げた私ですが、先日すっごい久しぶりに記事を更新したところタイムリーな話題なだけあって1日7000PVくらいいきました。その記事はこちら↓

www.munotannkyu.com

世間的な認知度が低いアイギスの記事でも掲載初日でこれだけのアクセスを集められたのはちょっと意外ではありました。読者も地味に増えてます。

しかしですよ。9割が検索流入で1日1000~2000PVで安定してるブログなのに読者が10人弱ってあまりにも少ないんじゃないかと思ってたんです。他のブロガーさんを巡回してみても、「今月は1000PVいきませんでした><」みたいに嘆いてる方でも読者は100人超えてたりして、これには何かカラクリがあるのでは?と色々調べてみました。

 

読者が増えない理由を自己分析

原因①:こちらから読者登録を一切してない

Livedoorやamebaなどブログサービスは多々ありますが、その中でもはてなブログは特に「ユーザー同士のコミュニティ」が密接であると言われています。読者登録を介してのユーザー同士のコメントのやり取りもしやすく、先輩ブロガーに色々教えてもらったりすることも多いとのことです。

しかし私はというと、あまり他人に関心がないのでこちらからそういったアクションは一切起こしていません。開設時に作ったブログ用のツイッターアカウントもフォロワー0から始めましたが、相互フォローによるフォロワー水増しはなんかみっともないのでしていません。その結果こちらもフォロワーは10人弱で、決して多いとはいえない数字になってます。今現在フォローしてくださってる方はありがたい存在ですが、基本的に当ブログのツイッターはただの情報発信用なのでこちらからのフォロー返しはしないつもりです。そこはご了承ください。

原因②:まとめ記事多すぎ

リピート率の高いブログは基本的にブロガーの趣味や人柄が記事によく反映されており、その人でなければ書けない記事を目当てに訪問されます。しかし当ブログは事件や事象のまとめ記事が大半を占めており、ぶっちゃけ誰でも書ける記事がほとんどです。もっと言えばキュレーションみたいなものなので、記事のジャンルとしては嫌われやすい部類かもしれません。

原因③:私の性格が悪い

アイギスやPSO2の炎上をまとめた記事が増えてきた頃、私の人格を攻撃してくる訪問者が急激に増えていきました。最初の頃は承認制なのによくそんなうざいコメント書いてくるなーと思いつつも、数が増えてきてからは段々イライラしてきて「お知らせ」と称してブチ切れてます。おそらくその件で私が器の小さい人間だとバレたと思いますし、私自身もかなり性格悪いということが記事の端々に滲み出ていると思います。「人柄に惹かれて読者登録しました!」なんて奇特な方も基本的にいないでしょう。あれ、なんか言ってて虚しくなってきた気がする。

原因④:グループ登録をしていない

管理画面の一番下にあるやつです。

f:id:nathnath:20171114155823j:plain

見てのとおり一切参加していません。というかこの項目を「相互読者同士でイチャイチャするための機能」だと思っていて、完全にスルーしていた節があります。開設からの3ヶ月間ではてなユーザーにほとんど読まれていないことを嘆いていた私ですが、こういったコミュに一切参加していないのだからはてなユーザーの流入がほとんどなくても全く不思議じゃないんですよね。気付くの遅すぎた感あります。

今すぐ出来そうなのは④のグループ参加だけ

①はあまりやりたくないし、②はすぐには改善できない。③に至っては割とどうしようもない。というわけで④だけとりあえず実行することにしました。

f:id:nathnath:20171114161530j:plain

とりあえず「タイトル(ゲームのこと)」「インターネット」「映画」の3つに登録してきました。いずれも公式グループなので参加人数が数千人単位でいましたが、まあ今よりは少なからずはてなユーザーの目に付くと思うので今後に期待したいと思います。

これで読者増えなかったら

開き直って「読者登録はしなくていい」って宣言しながら記事更新します。それで増えたらその人は本物の読者ってことである意味安心できる数字です。相互フォローについてはやっぱり抵抗あるので今後もしないと思います。偏見でしかないですけど、ああいうの利用する人って「自分の見せかけを良くしたい」だけで相手に益を与えることなんて考えてないと思うんです。見返りを求めて訪問されてもめんどくさいだけですし、私が他人の読者登録をしないのもそういう理由です。

これから当ブログの読者になっていただける方がいるとしても、私からは記事の掲載でしかリターンはできませんよということを念頭においていただけると幸いです。