無の探求

通称「なす」 無色で無職な無敵なフリーライター。まだ誰にも染められてません。今ならあなた色に染めるチャンス。2017年7月18日ブログ開設。

MENU

【キルドヤ】DMMに突如現れた「意識高い系ワード」擬人化ゲームを徹底解明

2017年7月28日より事前登録が開始されているこの新作タイトルの名前は「キルドヤ」。その正体は「意識高い系ワードを擬人化」したというあまりにもキャッチーなものであった。

そしてキャッチフレーズは「もう、ググらせない。」

今回はこの新規タイトルについて紹介しつつ、今までにDMMが擬人化してきたものをまとめてみました。

 

今までにDMMが擬人化してきたもの

艦これの「戦艦」擬人化が大ヒットして以来、DMM GAMESはありとあらゆるものを擬人化したゲームを世に送り出してきました。以下はその一例です。解説は簡単に済ませます。

艦隊これくしょん

f:id:nathnath:20170731022119j:plain

艦隊これくしょん -艦これ- - オンラインゲーム - DMM GAMES

「戦艦」を擬人化

2013年サービスイン。説明不要のビッグタイトルで、サービス開始から4人経った今でも王者の風格を纏う。

お城プロジェクト:Re

f:id:nathnath:20170723174027j:plain

御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~ - オンラインゲーム - DMM GAMES

「城」を擬人化

2014年のサービスインから間もなくして一度死んだが、翌年「Re」となって帰ってきた。タワーディフェンスで本格的な戦略シミュレーションを楽しめる。

フラワーナイトガール

f:id:nathnath:20170723171204j:plain

FLOWER KNIGHT GIRL - オンラインゲーム - DMM GAMES

「花」を擬人化

2015年のサービスインから間もなくして大事件を起こすが、その後は堅実な運営で見事に立て直す。キャラのかわいさと掘り下げ具合に定評があり、キャラゲーとして優れている。

機動戦車チハたん

f:id:nathnath:20170731013743j:plain

機動戦車チハたん - オンラインゲーム - DMM GAMES

「戦車」を擬人化

2016年サービスイン。厳密には擬人化ではないが、ほぼ似たようなものなのでラインナップに加えます。度重なる課金トラブルとゲームバランスの崩壊を一切改善しようとしない姿勢のせいで一瞬で信頼を失い、1年と持たずにサービスフィニッシュ。

星のガールズオデッセイ

f:id:nathnath:20170731013825j:plain

星のガールズオデッセイ - オンラインゲーム - DMM GAMES

「星」を擬人化

2017年サービスイン。クオリティはまずまずだったが、全く面白みのない量産型だったため爆死コースへ突入。ランキングからは1週間で姿を消した。

ガールズシンフォニー~少女交響詩~

f:id:nathnath:20170731013840j:plain

ガールズシンフォニー~少女交響詩~ - オンラインゲーム - DMM GAMES

「音楽」を擬人化

2017年サービスイン。全キャラLive2D適用などで当初は高評価だったものの、DUPE(増殖バグ)を放置してロールバックもしなかったため課金プレイヤーの一斉離脱を招いた。

社にほへと

f:id:nathnath:20170731013940j:plain

社にほへと(社にほ) - 公式 - DMM GAMES

「神社」を擬人化

事前登録での登場から間もなくして「神社」を擬人化することへのバッシングを受け、事前登録ガチャの不具合を理由に長期メンテへ突入。2017年5月のツイートを最後に完全に沈黙、再開の目処は立っていない。

 

今までにない「ワード」を擬人化をしたキルドヤ

 今回登場した「キルドヤ」が擬人化の対象としたのは動物やモノではなく「言葉」でした。そして設定もかなりぶっとんでいます。

意識高い系ストーリー

f:id:nathnath:20170731020524j:plain

ストーリーを簡単に説明すると

「突如異世界からやってきた意識高い勇者に魔王が封印され、魔王が封印から目覚めるとそこは意識高い系が蔓延る世界に改ざんされていた」

というものらしいです。異世界転生ラノベで変化球投げてみたら完全にスベったみたいな雰囲気を感じます。

ちなみにプレイヤーは勇者ではなく魔王の方みたいです。

意識高い系事前登録

f:id:nathnath:20170731020655j:plain

事前登録で手に入るキャラクターが3人いるらしくその3人の名前が

☆4 マイルストーン

☆5 シズル感

☆5 マネタイズ

 となっていました。

それぞれのワードに沿った性格をしているらしいので、マネタイズちゃんはお金大好きな子なんでしょうね。

「シズル感」なんて初めて聞きましたが、調べてみるとこんな意味でした。

シズル感 英語の擬音語で、肉を焼く時のジュージューいう音のことをシズル(sizzle)と言う。 そこから転じて人の感覚を刺激する感じのことを指し、広告やデザインの世界では、瑞々しさというような意味で使われたりする。

ちょっとこれ無理ありすぎませんか。焼肉の音がなんで「広告業界」で瑞々しさなんて意味に変換されちゃったんですか。「意識高い系」というより「頭悪い系」じゃないですかこれ。

せめて「感」もそれっぽくカタカナのワードにするべきなんじゃないでしょうか。ほんとにこんなワードが業界で使われてると思うと失笑ものですよ。

でもキャラクターは言葉どおりですごく瑞々しいです。

f:id:nathnath:20170731022855j:plain

これ一般版のトップ画像なんですけど、どうみてもR版の雰囲気出てますよね。

「人の感覚を刺激する感じ」というフレーズもキャラクター性に反映されているとしたら、かなりドSなキャラかもしれません。というか目が完全にSのそれですよね。いじめられたいです。

意識高い系ツイッター

名前は「デスマーチ」ちゃんだそうです。ツイート内容がネタなのか、それともネタに見せかけたガチなのかはわかりません。

一応意味も載せておきます。

デスマーチ (death march) とは、プロジェクトにおいて過酷な労働状況をいう。 本来は、コンピュータプログラマのアンドリュー・ケーニッヒによって1995年に示された、コンピュータシステムのアンチパターンのうち、プロジェクトマネジメント上の問題点の1つとして示した言葉である。

ゲーム内容を考察

肝心のゲーム性について言及している箇所がほとんどなかったのですが、トップページでこの画像をみつけました。

f:id:nathnath:20170731023928j:plain

関連ページで唯一「プレイ画面」が映っている画像です。

では右上を拡大してみましょう。

f:id:nathnath:20170731024258j:plain

見たところ、よくある「テンプレ型」の戦闘ではないようです。当ブログではテンプレ型というのは以下の画像のようなものを指す言葉としています。

f:id:nathnath:20170731053512j:plain

SDキャラが動きまくるこのタイプだとただポチポチしてターン送りするだけのテンプレゲー無になるので、ゲーム性は期待できなくなります。しかし、キルドヤは違うようなのでもしかしたらゲーム性にも期待できるかもしれません。

ゲームジャンルは「RTS」

公式ページのどこにもゲーム内容についての記述がなく、正直地雷くさいと思ってました。PVも案の定ゲーム画面一切でてないですしね。

www.youtube.com

しかし、DMMトップの一覧画面の方をよく見るとこんな記述がありました。

f:id:nathnath:20170731054043j:plain

聞きなれないRTSというジャンル。調べてみるとこんな感じでした。

リアルタイムストラテジー(Real-time Strategy:RTS)とは、コンピューターゲームのジャンルの1つ。

ストラテジー(戦略)という単語が一般的ではないためか、「リアルタイムシミュレーション」と勘違いされることが多い。

リアルタイムストラテジーは、俯瞰視点から戦場を大局から見据えてコントロールするシミュレーションゲーム(SLG)で、リアルタイムで進行する物を指す。これは、表現の方法ではなく概念の問題のため、俯瞰視点でも1つのユニットしか操作しないようなものはシューティングゲームやアクションゲームとなる。

どうやらアイギスのような「タワーディフェンス」に近い戦略系のジャンルのようです。少なくとも脳死ポチポチではないようなので、UIやバランス次第ではかなりいいゲームになるかもしれません。まあまだ情報が少なすぎて何とも言えませんが。

まとめ

まだ情報不足なので何とも言えない部分はありますが、その辺は8月下旬にあるらしいベータテストまでのんびり待つとしましょう。

キルドヤは設定がかなりぶっ飛んでるので、最初はイロモノ枠かと思いました。しかし、テンプレゲー無の可能性は低そうなので個人的にはちょっとだけ期待してます。

新情報がまとまってきたらまた記事にすると思うので、その時はまた来ていただけると幸いです。