無の探求

ひねくれすぎて社会に馴染めなかったぼっちフリーランス(Webライター)の根暗ブログです。記事テーマはゲーム、ライター関連、ネットの話題など色々。2017年7月18日ブログ開設。

MENU

【MHW】物理砲撃両特化&高機動ガード特化のガンランスおすすめ装備2種&タイプ別砲撃威力の比較

今回はガンランスのおすすめ装備紹介です。過去作でのガンランスは「グラビモスやミラボレアス亜種などの硬い敵に防御無視の砲撃を当てまくる武器」という立ち位置が強く物理火力はおまけ程度でした。しかし今作のガンランスは物理面でも大きく成長し、砲撃なしでもそれなりに戦えるほどになりました。今回紹介するのは、今作での強みを活かせるものとなっています。

 

 

砲撃&物理の両特化スタイル

f:id:nathnath:20180208080855j:plain

装備品一覧

  1. ロイヤルバースト
  2. 砲術の護石Ⅲ
  3. オーグヘルムβ
  4. ドーベルメイルβ
  5. カイザーアームβ
  6. オーグコイルβ
  7. ガマルグリーヴβ

武器は唯一の通常型Lv4である「ロイヤルバースト」。レイア素材なので比較的容易に収集でき、毒属性と会心補正を持つ万能武器です。そしてこの構成で性能を最大限生かすことが出来ます。

f:id:nathnath:20180208091807j:plain

発動スキル

  • 攻撃Lv4
  • 弱点特攻Lv3
  • 砲術Lv3
  • 砥石使用高速化Lv3
  • 早食いLv2
  • 渾身Lv2
  • 砲弾装填数UP
  • 剛刃研磨

ロイヤルバーストは素で15%の会心率を持つので、渾身Lv2と弱点特攻Lv3と攻撃Lv4で弱点会心を90%まで上げることが可能です。ちなみにこの構成では武器カスタムで会心と武器スロに1つずつ振っているので、弱点会心は100%です。弱点特攻なしでも渾身効果で常時55%の会心補正があります。

f:id:nathnath:20180208091744j:plain

必要装飾品

  • 研磨珠×3
  • 早食珠×2
  • 痛撃珠×2
  • 剛刃珠×1

カスタムで武器スロを1つ増設しているので、デフォルトだとこれよりLv1枠が一つ少なくなります。その場合は早食を削ってお好みで何かをぶち込むといいです。

切れ味緑以上を常にキープする必要がある(黄色以下は砲撃弱体)ガンランスにとって砥石使用高速化と剛刃研磨の相性は最高によく、戦闘開始前にさっと研いでおくだけで切れ味未消費のフルバーストコンボをかなりの回数叩き込めます。弱点会心100%のおかげで物理火力も凄まじく、面白いくらい敵が怯みます。

砲撃&高機動ガード特化スタイル

f:id:nathnath:20180208094221j:plain

装備品一覧

  1. 驚天動地マグラハト
  2. 砲術の護石Ⅲ
  3. リオハートヘルムβ
  4. バゼルメイルβ
  5. ガンキンアームβ
  6. ガンキンコイルβ
  7. ガンキングリーヴβ

武器は唯一の放射型Lv4である「驚天動地マグラハト」を採用。ガンキンを主体にした重装甲装備です。見た目的はよりガンランスっぽく、騎士っぽくなってます。この見た目でありながら機動力にも優れているのが特徴。

f:id:nathnath:20180208094238j:plain

発動スキル

  • ガード性能Lv4
  • 砲術Lv3
  • 回避距離UPLv3
  • 砥石使用高速化Lv3
  • 破壊王Lv1
  • 砲弾装填数UP
  • 剛刃研磨
  • 爆槌竜の守護【ガード強化】

正に鉄壁のスキル構成。とりあえずガードしておけばまず死にません。この硬さでありながら回避距離UPでバッタの如く接敵・退避可能なのが特徴で、剛刃研磨と砥石使用高速化で継戦力も問題なし。砲撃系のスキルもフルコンプしてます。

必要装飾品

  • 剛刃珠×1
  • 研磨珠×3
  • 増弾珠×1
  • 跳躍珠×2

研磨珠以外の3種類は入手難易度が高めです。しかし、揃えられれば鉄壁の高機動要塞になります。ちなみに武器カスタムをすればスロット増設でガード性能をLv5にできます。カスタムなしでLv5にしたい場合は研磨珠を1つ削るしかありません。そして、鉄壁珠もレア7なので入手難易度はかなり高いです。

砲撃タイプ別の威力検証

www.youtube.com

拡散型だけLv4が未実装(DLCで追加?)なのでLv3の武器で検証してます。

結果は以下の通りです。

f:id:nathnath:20180208101504j:plain

砲撃レベルが低いので拡散型が全体的に劣るのは仕方ないですね。それでも通常砲撃の威力は拡散が一番高いのは流石です。

こうやって比較すると、放射Lv4が突出しているのがわかります。フルバースト威力は補正を持つ通常型に軍配が上がるものの、誤差の範囲です。竜杭弾はヒット数が多すぎて計測困難でした。しかし10ヒット以上は確実にあるので竜撃砲より強いんじゃないでしょうか。

ちなみに竜杭弾の連続ダメージの部分は「相手の肉質に影響する」ので、いつもこんな高ダメージが出るとは限りません。その辺を加味したら竜撃砲の方が威力だけは安定してます。まあそれでも竜撃砲が微妙なことには変わりないですが…。

拡散型ガンランスの今と昔

ところで、皆さんは過去作の拡散ガンランスではお約束だった「大砲モロコシ」をご存知でしょうか?

f:id:nathnath:20180208102417j:plain

完全にネタ装備なのですが、拡散型のガチなガンランスです。私も当時はミラボレアス亜種の硬質化(物理も属性も90%カットし、心眼なしでは必ず弾かれるエゲツない要素)を打破するために愛用してました。

地味にこのネタ装備はシリーズ出演率が高いので、今作でもDLCかイベントクエストで追加される可能性があると私は睨んでます。拡散だけLv4が存在しないのは明らかにオカシイですし、早ければイビルジョーの無料アプデで来るかもしれないですね。その場合はイビルのガンランスに拡散Lv4が付く可能性が高そうです。

他の武器種のおすすめ装備構成はこちらからどうぞ

MHW カテゴリーの記事一覧 - 無の探求